千葉霊園 南無の郷霊園/第2南無の郷霊園

樹木葬、永代供養墓、法事施設を備えた千葉最大規模の大型霊園

フリーダイヤル:0120-760-310(電話受付時間:9時〜17時・水曜定休日)
来園予約
資料請求

ご利用いただける共有施設

安全で人に優しい園内環境

当霊園は地域最大クラスの広さ、自然環境も含めた施設の良さ、それに付随するサポートの良さにご好評をいただいております。

四季折々の美しい自然、ゆとりのある空間、どなたにも優しい施設の数々で、墓参にいらっしゃる皆様を快適におもてなしいたします。

屋外通路

水はけのよさと滑りにくさから、都市設計等で取り入れられるインターロッキング工法の通路舗装と、通路の段差を可能な限り少なくした排水溝を、全区画に採用しております。

エントランス

霊園入口と園内の共有スペースを彩る、当霊園のシンボルです。

モニュメント

園内の可愛いモニュメントの数々は、ご家族連れのお子様にも人気です。

水道・ゴミ箱・手桶置き場、他

お参りに欠かせない水道、ごみ箱、塔婆置き場を墓域内各所に完備しております。また、管理棟横には、手桶置き場も完備。清掃に欠かせないほうき、ちりとりもご用意しております。墓所へ行かれる前にお立ち寄りください。

ご質問・ご相談はお気軽に

霊園事務所にお問い合わせください。

経験豊かなお墓ディレクターが対応致します。

資料請求

千葉霊園 南無の郷霊園 お墓にまつわるコラム 目次一覧【クリックで開きます】

一人っ子同士の結婚。両家墓を建てたい

両家墓とは、2つの家を1つに祀ったお墓です。長男・長女同士の結婚や、一人娘の結婚などでお墓を承継される方の負担が増えたり、承継される方がいらっしゃらない場合が増えたことによって選ばれるようになりました。

以前は1つの墓石に両家の家名を記すことが多かったのですが、現在は墓石には「愛」「やすらぎ」などの言葉を彫刻し、香炉や花立て等に家紋や家名を記すことが増えているようです。

また、広い墓所に両家のお墓を並べることも両家墓のひとつの形態です。

お墓の承継とはどういうもの

お墓は法律上、「祭祀財産」と呼ばれています。この祭祀財産は相続で分割すると、祖先の祭祀をするときに不都合を生じるため、相続財産とは別に特定の1人に受け継がせることになっていて、これを承継といいます。

祭祀財産を受け継ぐ承継者は、故人が生前に指定していたのであればその方になります。この場合は血縁者でなくとも承継者になることができます。

また、故人による指定がない場合は、家族や親族で話し合って決めることになります。一般的には慣習に則り決められることが多いようですが、もし遺族の間での合意がない場合には、家庭裁判所の調停もしくは審判によって決められることになります。