千葉霊園 南無の郷霊園/第2南無の郷霊園

樹木葬、永代供養墓、法事施設を備えた千葉最大規模の大型霊園

フリーダイヤル:0120-760-310(電話受付時間:9時〜17時・水曜定休日)
来園予約
資料請求
  • トップページ
  • 樹木葬・永代供養墓
  • 第2南無の郷霊園合葬墓「清浄」

第2南無の郷霊園合葬墓「清浄(しょうじょう)

合葬墓「清浄(しょうじょう)」

安心の永代埋蔵施設。
維持管理費用は一切なしで、安心の合葬墓です。

第2南無の郷霊園に、安心のご供養とお手頃な価格が魅力の合葬墓「清浄(しょうじょう)」が完成しました。

「清浄」への合祀後は霊園が永代に亘り供養いたしますので、跡継ぎに負担をかけたくない方、身よりや跡継ぎがいらっしゃらない方に安心してお選びいただけます。

管理費は初期費用に含まれておりますので、その後の維持費は一切不要です。

合葬墓「清浄」の特長

跡継ぎの方への負担のない合葬墓

お墓の維持管理は霊園に託していただけますので、子や孫への負担の心配はありません。

合葬墓正面に参拝施設がが設置され、いつでもご自由にお参りいただけます。

ご契約後の維持費0円

費用は全て先にお納めいただき、ご契約以後の維持費は一切ございません。

その他の特長

宗教・宗派問わず、どなた様でもご利用いただけます。

価格

生前のご契約も可能です。詳しくはお問い合わせください。

一霊位 使用料

50,000円

納骨手数料

20,000円

精霊袋(税別)

3,000円

ご質問・ご相談はお気軽に

霊園事務所にお問い合わせください。

経験豊かなお墓ディレクターが対応致します。

資料請求

千葉霊園 南無の郷霊園 お墓にまつわるコラム 目次一覧【クリックで開きます】

歴史上の人物や著名人の墓を巡る墓マイラ―

墓マイラ―とは、歴史上の人物や著名人の墓を詣で、お参りをする人々のことをいいます。

昔は「掃苔家」と呼ばれましたが、現在は「歴女」などのブームとともに「墓マイラ―」と呼ばれてます。「名所旧跡を回りながら、その途中でゆかりの人物が眠る墓にお参りする」という方々が多いようです。

現在は、ガイド本なども発売されている一方で、お墓の所有者(継承者)が、所在地を公開されることに難色を示すこともあり、お墓を詣でる場合も、(1)騒がない、(2)汚さない、(3)荒らさない、はもちろん、敬意を持ってお参りする心がけが大切になります。

千葉にある有名人のお墓

歴史上の有名人のお墓を訪ねる人たち『墓マイラー』ブーム。ここでは、千葉県で著名人たちのお墓が集中している八柱霊園の歴史上の人物をご紹介します。

千葉県松戸市にある八柱霊園は、東京都立の霊園で、唯一、都の領域外にある都立の霊園墓地になってます。

過去に、爆発的人口増加により東京が深刻な墓地不足に陥ったため、当時の東京市が東方墓地として1935年に開設したのが始まりです。現在も、東京都営霊園として運営されています。

歴史上の人物

嘉納治五郎

柔道の創始者として有名で、現在の灘中学校・灘高等学校の設立にも関わる教育者でもありました。日本人初のIOC(国際オリンピック委員会)委員で、スポーツ界の発展にも貢献しました。

西條八十

詩人としても有名ですが、今も歌い継がれる、「青い山脈」、「東京行進曲」、「王将」など、数多くの歌謡曲、「肩たたき」、「ズイズイズッコロ橋」など、誰もが知っている童謡の作詞家でもありました。

土門拳

リアリズム写真を確立した写真界の巨匠で、世界的な日本人写真家。報道写真、寺院、仏像などの伝統文化財、人物のポートレートやスナップなど幅広く撮影。昭和の時代の瞬間を切り取り、多くの作品を残しました。